Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 狩野 孝信(かのう たかのぶ、元亀2年11月25日(1571年12月11日) - 元和4年8月30日(1618年10月18日))は、安土桃山時代の狩野派の絵師。通称右近。狩野永徳の次男で狩野光信の弟。息子は狩野探幽、狩野尚信、狩野安信。確証ある遺品は少ないが、時代の転換期にあって狩野派を支えた功労者といえる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2255444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2775 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56859862 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 狩野 孝信(かのう たかのぶ、元亀2年11月25日(1571年12月11日) - 元和4年8月30日(1618年10月18日))は、安土桃山時代の狩野派の絵師。通称右近。狩野永徳の次男で狩野光信の弟。息子は狩野探幽、狩野尚信、狩野安信。確証ある遺品は少ないが、時代の転換期にあって狩野派を支えた功労者といえる。
rdfs:label
  • 狩野孝信
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of