Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 特TL型(とくてぃーえるがた)とは、第二次世界大戦中に日本で建造された、航空母艦機能を有するタンカーの型式である。戦時標準船の一種であるTL型タンカーを原型として設計された。特TL船とも。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1456506 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4098 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58592535 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:乗員
  • 221 (xsd:integer)
  • 600 (xsd:integer)
prop-ja:備考
  • 重油10,000t積載
prop-ja:全長
  • 157.4m
  • 160.5m
prop-ja:公試排水量
  • 14500.0
prop-ja:兵装
  • • 12.0cm単装高角砲 × 2• 三連装25mm対空機銃 × 9• 連装25mm対空機銃 × 1• 単装25mm対空機銃 × 23• 爆雷投射機 ×1 • 爆雷16発
  • • 二式十二糎迫撃砲 × 2• 連装25mm対空機銃 × 8• 爆雷投下軌条 ×2
  • • 爆雷120発
prop-ja:吃水
  • 9.1m
  • 9m
prop-ja:名称
  • 特1TL型
  • 特2TL型
prop-ja:基準排水量
  • 10100.0
  • 11800.0
prop-ja:就役期間
  • 1945 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 22.8m
prop-ja:建造所
prop-ja:建造数
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:建造期間
  • 1944 (xsd:integer)
prop-ja:推進
  • 蒸気タービン1基1軸、8,600馬力ボイラー2基
  • 蒸気タービン1基1軸、4,500馬力ボイラー2基
prop-ja:搭載機
  • 8 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:水線幅
  • 20.4m
  • 20m
prop-ja:水線長
  • 148.3m
  • 153.0m
prop-ja:満載排水量
  • 15864.0
  • 20469.0
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • --07-28
  • 特2TL型『山汐丸』 昭和20年。特1TL型よりやや小柄で、飛行甲板が船首までは伸びていない。
prop-ja:種別
prop-ja:航続距離
  • 13 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:速力
  • 15 (xsd:integer)
  • 18.500000 (xsd:double)
prop-ja:運用者
  • 大日本帝国海軍
  • 大日本帝国陸軍
prop-ja:飛行甲板
  • 1380.0
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 特TL型(とくてぃーえるがた)とは、第二次世界大戦中に日本で建造された、航空母艦機能を有するタンカーの型式である。戦時標準船の一種であるTL型タンカーを原型として設計された。特TL船とも。
rdfs:label
  • 特TL型
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of