Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 物質(ぶっしつ)は、 いわゆる「もの」のことで、生命や精神(心)と対比される概念。「生命の世界、物質の世界」などと使う。(哲学)感覚によってその存在が認められるもの。人間の意識に映じはするが、意識からは独立して存在すると考えられるもの。(物理学)物体をかたちづくり、任意に変化させることのできない性質をもつ存在。空間の一部を占め、有限の質量をもつもの。↑ 1.0 1.1 1.2 1.3
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 4590 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12644 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 227 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58656018 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 物質(ぶっしつ)は、 いわゆる「もの」のことで、生命や精神(心)と対比される概念。「生命の世界、物質の世界」などと使う。(哲学)感覚によってその存在が認められるもの。人間の意識に映じはするが、意識からは独立して存在すると考えられるもの。(物理学)物体をかたちづくり、任意に変化させることのできない性質をもつ存在。空間の一部を占め、有限の質量をもつもの。↑ 1.0 1.1 1.2 1.3
rdfs:label
  • 物質
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:knownFor of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:knownFor of
is foaf:primaryTopic of