Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 物理演算エンジン(ぶつりえんざんエンジン、Physics engine)とは、質量・速度・摩擦・風といった、古典力学的な法則をシミュレーションするコンピュータのソフトウェアである。多くの場合、ミドルウェアライブラリを指す。 略して物理演算、物理エンジン、Physicsとも言う。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1753567 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49366459 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:data
  • 坂の上へ落ちる物体の、物理演算によるシミュレーション4例。 # 物理シミュレーションなし # 重力のみ。衝突判定なし # 重力と衝突判定のみ。回転演算なし。 # 重力、衝突判定と回転演算。
prop-ja:datastyle
  • text-align: left
prop-ja:title
  • 物理演算エンジンによる物理シミュレーション
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 物理演算エンジン(ぶつりえんざんエンジン、Physics engine)とは、質量・速度・摩擦・風といった、古典力学的な法則をシミュレーションするコンピュータのソフトウェアである。多くの場合、ミドルウェアライブラリを指す。 略して物理演算、物理エンジン、Physicsとも言う。
rdfs:label
  • 物理演算エンジン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:種別 of
is foaf:primaryTopic of