Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『牛乳を注ぐ女』(ぎゅうにゅうをつぐおんな、蘭: Het melkmeisje)は、オランダ黄金時代の画家ヨハネス・フェルメールが1657年ごろに描いた絵画。キャンバスに油彩で描かれた作品で、アムステルダムのアムステルダム国立美術館が所蔵している。アムステルダム国立美術館はこの作品のことを「疑問の余地なく当美術館でもっとも魅力的な作品の一つ」としている。『牛乳を注ぐ女』の正確な制作年度は分かっておらず、残っている記録にも差異がある。この作品を所蔵するアムステルダム国立美術館では1658年ごろとしており、『信仰の寓意』などフェルメールの作品5点を所蔵するニューヨークのメトロポリタン美術館では1657年か1658年ごろとしている。また、フェルメールの著名な研究サイト「エッセンシャル・フェルメール (Essential Vermeer)」では、制作年度は1658年から1661年の間とされている。
dbpedia-owl:creator
dbpedia-owl:location
dbpedia-owl:museum
dbpedia-owl:painter
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:title
  • Het melkmeisje
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2683573 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 18619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58755871 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:city
prop-ja:heightMetric
  • 45.500000 (xsd:double)
prop-ja:imageFile
  • Johannes Vermeer - De melkmeid.jpg
prop-ja:metricUnit
  • cm
prop-ja:museum
prop-ja:otherLanguage
  • オランダ語
prop-ja:otherTitle
  • Het melkmeisje
prop-ja:title
  • 牛乳を注ぐ女
prop-ja:type
  • キャンバスに油彩
prop-ja:widthMetric
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1657 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『牛乳を注ぐ女』(ぎゅうにゅうをつぐおんな、蘭: Het melkmeisje)は、オランダ黄金時代の画家ヨハネス・フェルメールが1657年ごろに描いた絵画。キャンバスに油彩で描かれた作品で、アムステルダムのアムステルダム国立美術館が所蔵している。アムステルダム国立美術館はこの作品のことを「疑問の余地なく当美術館でもっとも魅力的な作品の一つ」としている。『牛乳を注ぐ女』の正確な制作年度は分かっておらず、残っている記録にも差異がある。この作品を所蔵するアムステルダム国立美術館では1658年ごろとしており、『信仰の寓意』などフェルメールの作品5点を所蔵するニューヨークのメトロポリタン美術館では1657年か1658年ごろとしている。また、フェルメールの著名な研究サイト「エッセンシャル・フェルメール (Essential Vermeer)」では、制作年度は1658年から1661年の間とされている。
rdfs:label
  • 牛乳を注ぐ女
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 牛乳を注ぐ女
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of