Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 焼尾荒鎮(しょうびこうちん)とは、中国・唐の時代に初めて高官の地位に就いた者が御礼として皇帝に食事を献上した儀礼。後に科挙で進士になった人が親族・知人に対して振舞う食事のことも指すようになった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2167517 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 544 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 9 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 33611659 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 焼尾荒鎮(しょうびこうちん)とは、中国・唐の時代に初めて高官の地位に就いた者が御礼として皇帝に食事を献上した儀礼。後に科挙で進士になった人が親族・知人に対して振舞う食事のことも指すようになった。
rdfs:label
  • 焼尾荒鎮
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of