Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 無線機器型式検定規則(むせんききかたしきけんていきそく、昭和36年12月26日郵政省令第40号)は、電波法の規定によりその型式につき総務大臣の行う検定に合格することを要する無線設備の機器の型式検定の合格の条件、申請手続等に関して定める総務省令である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2661779 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2109 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54915960 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 無線機器の型式検定
prop-ja:効力
  • 現行法令
prop-ja:番号
  • --12-26
prop-ja:種類
  • 総務省令
prop-ja:通称
  • 検定規則
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 無線機器型式検定規則
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 無線機器型式検定規則(むせんききかたしきけんていきそく、昭和36年12月26日郵政省令第40号)は、電波法の規定によりその型式につき総務大臣の行う検定に合格することを要する無線設備の機器の型式検定の合格の条件、申請手続等に関して定める総務省令である。
rdfs:label
  • 無線機器型式検定規則
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of