炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、英: carbon fiber reinforced plastic, CFRP)は、強化材?に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂やカーボンとも呼ばれる。 炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。

Property Value
dbo:abstract
  • 炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、英: carbon fiber reinforced plastic, CFRP)は、強化材?に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂やカーボンとも呼ばれる。 炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。 (ja)
  • 炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、英: carbon fiber reinforced plastic, CFRP)は、強化材?に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂やカーボンとも呼ばれる。 炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2421287 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2147 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79923806 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、英: carbon fiber reinforced plastic, CFRP)は、強化材?に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂やカーボンとも呼ばれる。 炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。 (ja)
  • 炭素繊維強化プラスチック(たんそせんいきょうかプラスチック、英: carbon fiber reinforced plastic, CFRP)は、強化材?に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックである。母材には主にエポキシ樹脂が用いられる。単にカーボン樹脂やカーボンとも呼ばれる。 炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。 (ja)
rdfs:label
  • 炭素繊維強化プラスチック (ja)
  • 炭素繊維強化プラスチック (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:chassis of
is prop-ja:サスペンション(前)_ of
is prop-ja:サスペンション(後)_ of
is prop-ja:シャシ of
is prop-ja:シャシー of
is prop-ja:材料 of
is foaf:primaryTopic of