Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 瀬高町(せたかまち)は、かつて福岡県の南部、山門郡にあった町。福岡市より南に約50km、博多駅からは鹿児島本線特急にて40分ほどの距離である。2007年1月29日に同郡の山川町および三池郡高田町との合併により消滅し、みやま市となった。なお、旧町役場が、そのままみやま市の市役所本庁となっている。3町は当初、2005年3月22日を合併期日とし、新市名を「みやま市」(合併後の人口は約4万5000人)として、2004年6月27日に合併協定書に調印したが、高田町議会が合併関連議案を2度にわたって否決し、合併協議会は同年9月30日に一旦解散した。しかしその後、住民のリコールを受けて行われた高田町議会議員選挙で合併推進派が反対派を上回ったことから、2005年10月1日に再び合併協議会が設置された。そして2006年3月11日に合併協定書に調印し、各町議会と福岡県議会の議決を経て、同年7月13日に総務大臣が官報に告示した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 82031 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6055 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 156 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57686863 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:よみがな
  • せたかまち
prop-ja:コード
  • 40561 (xsd:integer)
prop-ja:人口
  • 23762 (xsd:integer)
prop-ja:人口の出典
prop-ja:人口の時点
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:区分
prop-ja:境界未定
  • なし
prop-ja:外部リンク
prop-ja:廃止日
  • --01-29
prop-ja:廃止理由
  • 新設合併
prop-ja:廃止詳細
  • 瀬高町、山川町、高田町 → みやま市
prop-ja:所在地
  • 山門郡瀬高町大字小川5番地
prop-ja:
prop-ja:特記事項
prop-ja:現在の自治体
  • みやま市
prop-ja:経度
  • (町役場)東経130度29分
prop-ja:緯度
  • 北緯33度09分
prop-ja:自治体名
  • 瀬高町
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:郵便番号
  • 835 (xsd:integer)
prop-ja:都道府県
  • 福岡県
prop-ja:隣接自治体
  • 柳川市、筑後市、八女市、高田町、山川町、八女郡立花町
prop-ja:面積
  • 37.730000 (xsd:double)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 瀬高町(せたかまち)は、かつて福岡県の南部、山門郡にあった町。福岡市より南に約50km、博多駅からは鹿児島本線特急にて40分ほどの距離である。2007年1月29日に同郡の山川町および三池郡高田町との合併により消滅し、みやま市となった。なお、旧町役場が、そのままみやま市の市役所本庁となっている。3町は当初、2005年3月22日を合併期日とし、新市名を「みやま市」(合併後の人口は約4万5000人)として、2004年6月27日に合併協定書に調印したが、高田町議会が合併関連議案を2度にわたって否決し、合併協議会は同年9月30日に一旦解散した。しかしその後、住民のリコールを受けて行われた高田町議会議員選挙で合併推進派が反対派を上回ったことから、2005年10月1日に再び合併協議会が設置された。そして2006年3月11日に合併協定書に調印し、各町議会と福岡県議会の議決を経て、同年7月13日に総務大臣が官報に告示した。
rdfs:label
  • 瀬高町
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:廃止詳細 of
is foaf:primaryTopic of