Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 漫才新人大賞(まんざいしんじんたいしょう)は、社団法人漫才協会が主催する漫才のコンクールである。東京漫才の技芸向上及び継承のための人材育成を目的に、2002年7月に国立演芸場で第1回が開催され、以降、毎年1回開催されている。第6回からは漫才協会以外の事務所からの出場が認められている。近年、テレビ向けの一発芸や2~3分の短いコントやネタを披露する芸人がほとんどという中、同大会は若手の芸人や視聴者に、10~30分という長い時間を言葉のキャッチボールのみで楽しませる、「古典芸能としての漫才」に興味を持ってもらうという目的があった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1129645 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56398079 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 漫才新人大賞(まんざいしんじんたいしょう)は、社団法人漫才協会が主催する漫才のコンクールである。東京漫才の技芸向上及び継承のための人材育成を目的に、2002年7月に国立演芸場で第1回が開催され、以降、毎年1回開催されている。第6回からは漫才協会以外の事務所からの出場が認められている。近年、テレビ向けの一発芸や2~3分の短いコントやネタを披露する芸人がほとんどという中、同大会は若手の芸人や視聴者に、10~30分という長い時間を言葉のキャッチボールのみで楽しませる、「古典芸能としての漫才」に興味を持ってもらうという目的があった。
rdfs:label
  • 漫才新人大賞
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of