Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 源 頼子(みなもと の らいし、生没年不詳)は、平安時代後期の女官。三河守・源頼綱の女。姉妹に三河内侍源盛子がいた。白河天皇の後宮に奉仕し、その寵愛を受けて官子内親王(清和院斎院)を産んだ。永久3年(1115年)8月16日付の『源頼子家地相博券』という古文書によれば、頼子は当時左京七条坊門小路南・室町小路東に4戸主分の地所を所有していたらしい。長承元年(1132年)3月、官子内親王の邸宅清和院内に仏堂を建立供養した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1284678 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 446 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52482011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 源 頼子(みなもと の らいし、生没年不詳)は、平安時代後期の女官。三河守・源頼綱の女。姉妹に三河内侍源盛子がいた。白河天皇の後宮に奉仕し、その寵愛を受けて官子内親王(清和院斎院)を産んだ。永久3年(1115年)8月16日付の『源頼子家地相博券』という古文書によれば、頼子は当時左京七条坊門小路南・室町小路東に4戸主分の地所を所有していたらしい。長承元年(1132年)3月、官子内親王の邸宅清和院内に仏堂を建立供養した。
rdfs:label
  • 源頼子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of