源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。

Property Value
dbo:abstract
  • 源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。 (ja)
  • 源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。 (ja)
dbo:alias
  • 将軍家、羽林、右府、鎌倉殿、鎌倉右大臣 (ja)
  • 千幡(幼名)→実朝 (ja)
  • 大慈寺殿正二位丞相公神儀 (ja)
  • 将軍家、羽林、右府、鎌倉殿、鎌倉右大臣 (ja)
  • 千幡(幼名)→実朝 (ja)
  • 大慈寺殿正二位丞相公神儀 (ja)
dbo:child
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:spouse
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 17674 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 15772 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80790401 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
  • 千鶴丸、大姫、頼家、貞暁、乙姫、実朝 (ja)
  • 千鶴丸、大姫、頼家、貞暁、乙姫、実朝 (ja)
prop-ja:別名
  • 将軍家、羽林、右府、鎌倉殿、鎌倉右大臣 (ja)
  • 将軍家、羽林、右府、鎌倉殿、鎌倉右大臣 (ja)
prop-ja:墓所
prop-ja:
  • 正室:坊門信子(坊門信清の娘) (ja)
  • 正室:坊門信子(坊門信清の娘) (ja)
prop-ja:
  • 実子:なし、猶子:公暁、竹御所 (ja)
  • 実子:なし、猶子:公暁、竹御所 (ja)
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
  • 鎌倉幕府 3代征夷大将軍 (ja)
  • 鎌倉幕府 3代征夷大将軍 (ja)
prop-ja:戒名
  • 大慈寺殿正二位丞相公神儀 (ja)
  • 大慈寺殿正二位丞相公神儀 (ja)
prop-ja:改名
  • 千幡(幼名)→実朝 (ja)
  • 千幡(幼名)→実朝 (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --01-27
prop-ja:氏名
  • 源実朝 (ja)
  • 源実朝 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:源頼朝、母:北条政子 (ja)
  • 父:源頼朝、母:北条政子 (ja)
prop-ja:生誕
  • --08-09
prop-ja:画像
  • Minamoto_no_Sanetomo.jpg (ja)
  • Minamoto_no_Sanetomo.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 源実朝像(『國文学名家肖像集』収録) (ja)
  • 源実朝像(『國文学名家肖像集』収録) (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。 (ja)
  • 源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。 (ja)
rdfs:label
  • 源実朝 (ja)
  • 源実朝 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 源実朝 (ja)
  • 源実朝 (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:範囲 of
is prop-ja:開基 of
is foaf:primaryTopic of