Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 渡辺 武(わたなべ たけし、大正4年(1915年)3月24日 - 平成17年(2005年)10月4日)は、日本の政治家、経済学者。日本共産党参議院議員。静岡県沼津市出身。昭和16年(1941年)九州帝国大学法文学部経済学科を卒業する。福岡経済専門学校(後の福岡大学)教授を務めた後、昭和21年(1946年)日本共産党に入党。党中央委員、中央委員会経済調査部長、経済政策委員会責任者などを歴任。昭和43年(1968年)第8回参議院議員通常選挙で全国区から立候補し当選する。当選回数2回。党参議院国会対策委員長などを務めた。平成17年(2005年)10月4日多臓器不全のため死去。90歳。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 341403 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 942 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57438866 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 渡辺 武(わたなべ たけし、大正4年(1915年)3月24日 - 平成17年(2005年)10月4日)は、日本の政治家、経済学者。日本共産党参議院議員。静岡県沼津市出身。昭和16年(1941年)九州帝国大学法文学部経済学科を卒業する。福岡経済専門学校(後の福岡大学)教授を務めた後、昭和21年(1946年)日本共産党に入党。党中央委員、中央委員会経済調査部長、経済政策委員会責任者などを歴任。昭和43年(1968年)第8回参議院議員通常選挙で全国区から立候補し当選する。当選回数2回。党参議院国会対策委員長などを務めた。平成17年(2005年)10月4日多臓器不全のため死去。90歳。
rdfs:label
  • 渡辺武 (日本共産党)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of