Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 清洲越し(きよすごし)とは、慶長17年(1612年)頃から元和2年(1616年)までのころに行われた、名古屋城の築城に伴う清洲から名古屋への都市の移転をいう。これにより、名古屋という都市が誕生した。本項で扱う清洲越しには従来より表記の混用が見られ、文献によっては清須越等の表記もみられる。以下本項における記述は清洲越しで統一する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1493466 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58613079 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 清洲越し(きよすごし)とは、慶長17年(1612年)頃から元和2年(1616年)までのころに行われた、名古屋城の築城に伴う清洲から名古屋への都市の移転をいう。これにより、名古屋という都市が誕生した。本項で扱う清洲越しには従来より表記の混用が見られ、文献によっては清須越等の表記もみられる。以下本項における記述は清洲越しで統一する。
rdfs:label
  • 清洲越し
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of