Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 消火弾(しょうかだん)とは、小型の密封容器に消火薬液を詰めた手投げ式の消火器である。第二次世界大戦中の日本では、空襲による火災の備えとして生産され、現在でも類似の製品を一部企業が生産している。現代通称名「投てき型消火用具」または「投てき消火用具」
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2371657 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5188 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48030041 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --06-13
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:領域
  • 日本
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 消火弾(しょうかだん)とは、小型の密封容器に消火薬液を詰めた手投げ式の消火器である。第二次世界大戦中の日本では、空襲による火災の備えとして生産され、現在でも類似の製品を一部企業が生産している。現代通称名「投てき型消火用具」または「投てき消火用具」
rdfs:label
  • 消火弾
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of