海軍大将(かいぐんたいしょう)は、海軍の階級の一つ。海軍中将の上に位置する。一般に将官の最高位であり、海軍軍人の最高位である。英呼称である“admiral”はアラビア語で「海の司令官」を意味するアミール・アルバール“amīr al-baḥr”に由来する。ほかの海軍将官の階級と区別するためフル・アドミラル (Full admiral)と呼称することもあれば、 オランダのように国によってはアドミラルを元帥位とし、ルテナント・アドミラル (Lieutenant admiral)、それに類する呼称を使用することもある。

Property Value
dbo:abstract
  • 海軍大将(かいぐんたいしょう)は、海軍の階級の一つ。海軍中将の上に位置する。一般に将官の最高位であり、海軍軍人の最高位である。英呼称である“admiral”はアラビア語で「海の司令官」を意味するアミール・アルバール“amīr al-baḥr”に由来する。ほかの海軍将官の階級と区別するためフル・アドミラル (Full admiral)と呼称することもあれば、 オランダのように国によってはアドミラルを元帥位とし、ルテナント・アドミラル (Lieutenant admiral)、それに類する呼称を使用することもある。 (ja)
  • 海軍大将(かいぐんたいしょう)は、海軍の階級の一つ。海軍中将の上に位置する。一般に将官の最高位であり、海軍軍人の最高位である。英呼称である“admiral”はアラビア語で「海の司令官」を意味するアミール・アルバール“amīr al-baḥr”に由来する。ほかの海軍将官の階級と区別するためフル・アドミラル (Full admiral)と呼称することもあれば、 オランダのように国によってはアドミラルを元帥位とし、ルテナント・アドミラル (Lieutenant admiral)、それに類する呼称を使用することもある。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 253082 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13273 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79826870 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:領域
  • 日本 (ja)
  • 日本 (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 海軍大将(かいぐんたいしょう)は、海軍の階級の一つ。海軍中将の上に位置する。一般に将官の最高位であり、海軍軍人の最高位である。英呼称である“admiral”はアラビア語で「海の司令官」を意味するアミール・アルバール“amīr al-baḥr”に由来する。ほかの海軍将官の階級と区別するためフル・アドミラル (Full admiral)と呼称することもあれば、 オランダのように国によってはアドミラルを元帥位とし、ルテナント・アドミラル (Lieutenant admiral)、それに類する呼称を使用することもある。 (ja)
  • 海軍大将(かいぐんたいしょう)は、海軍の階級の一つ。海軍中将の上に位置する。一般に将官の最高位であり、海軍軍人の最高位である。英呼称である“admiral”はアラビア語で「海の司令官」を意味するアミール・アルバール“amīr al-baḥr”に由来する。ほかの海軍将官の階級と区別するためフル・アドミラル (Full admiral)と呼称することもあれば、 オランダのように国によってはアドミラルを元帥位とし、ルテナント・アドミラル (Lieutenant admiral)、それに類する呼称を使用することもある。 (ja)
rdfs:label
  • 海軍大将 (ja)
  • 海軍大将 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:rank of
is prop-ja:最終階級 of
is prop-ja:称号・勲章 of
is foaf:primaryTopic of