Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 海保 帆平(かいほ はんぺい、文政5年(1822年) - 文久3年10月14日(1863年11月24日))は幕末期の剣豪、水戸藩士。若くして懇望されて水戸藩に仕官したが同藩における23年の生涯のうち3分の1強は刑に服していた。このころの水戸藩の動向と同じく波乱の生涯だった。創作物では、千葉周作の道場が登場する時代小説の脇役として出てくる程度である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2205777 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4474 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51362604 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 海保 帆平(かいほ はんぺい、文政5年(1822年) - 文久3年10月14日(1863年11月24日))は幕末期の剣豪、水戸藩士。若くして懇望されて水戸藩に仕官したが同藩における23年の生涯のうち3分の1強は刑に服していた。このころの水戸藩の動向と同じく波乱の生涯だった。創作物では、千葉周作の道場が登場する時代小説の脇役として出てくる程度である。
rdfs:label
  • 海保帆平
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of