Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 浜崎 真二(はまざき しんじ、1901年12月10日 - 1981年5月6日)は、広島県呉市出身のプロ野球選手(投手)・野球指導者・解説者。現役時代は阪急ブレーブスに在籍。選手兼任監督として日本プロ野球史上最高齢公式戦出場記録を2014年9月5日に山本昌(中日)に破られるまで、64年間にわたり保持していた。また、身長は150cmから160cmまでいくつかの説があり、日本プロ野球史上最も背の低い選手とされることがある。実弟・浜崎忠治も鶴岡一人らと広島商業で高校野球夏春連覇したときの選手(投手・内野手)で、その後審判として平和台事件の主審を務め、歴史的判断を下したことでも知られる。
dbpedia-owl:battingSide
dbpedia-owl:birthDate
  • 1901-12-10 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:commonName
  • 浜崎 真二
dbpedia-owl:deathDate
  • 1981-05-06 (xsd:date)
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:team
dbpedia-owl:throwingSide
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 282314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19720 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 315 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57616926 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:title
  • 監督歴
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:プロ入り年度
  • 1947 (xsd:integer)
prop-ja:体重
  • 52 (xsd:integer)
prop-ja:出身地
  • 広島県呉市
prop-ja:初出場
  • 1947 (xsd:integer)
prop-ja:利き腕
prop-ja:守備位置
prop-ja:打席
prop-ja:最終出場
  • 1950 (xsd:integer)
prop-ja:没年月日
  • 1981-05-06 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • 1901-12-10 (xsd:date)
prop-ja:経歴
  • * 広島県立広島商業学校(旧制)(中退) * 呉海軍工廠 * 兵庫県立神戸商業学校(旧制) * 慶應義塾大学(旧制) * 大連満鉄倶楽部 * 満洲映画協会 * 阪急ブレーブス
prop-ja:経歴補足
  • * 阪急ブレーブス * 高橋ユニオンズトンボユニオンズ * 毎日オリオンズ * 読売ジャイアンツ * 国鉄スワローズ
prop-ja:経歴補足題
  • 監督・コーチ歴
prop-ja:身長
  • 154 (xsd:integer)
prop-ja:選出国
  • 日本
prop-ja:選出方法
  • 競技者表彰
prop-ja:選手名
  • 浜崎 真二
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 浜崎 真二(はまざき しんじ、1901年12月10日 - 1981年5月6日)は、広島県呉市出身のプロ野球選手(投手)・野球指導者・解説者。現役時代は阪急ブレーブスに在籍。選手兼任監督として日本プロ野球史上最高齢公式戦出場記録を2014年9月5日に山本昌(中日)に破られるまで、64年間にわたり保持していた。また、身長は150cmから160cmまでいくつかの説があり、日本プロ野球史上最も背の低い選手とされることがある。実弟・浜崎忠治も鶴岡一人らと広島商業で高校野球夏春連覇したときの選手(投手・内野手)で、その後審判として平和台事件の主審を務め、歴史的判断を下したことでも知られる。
rdfs:label
  • 浜崎真二
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 浜崎 真二
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:hsp of
is foaf:primaryTopic of