Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 波多野 全慶(はたの ぜんけい、生年未詳 - 明応2年(1493年))は室町時代の武将である。全慶は入道名であり、俗名は時政(ときまさ)。三河国二葉松では、秦野全慶になっている。一色時家の被官になったが、文明9年(1477年)に応仁の乱末に西軍であった時家を討つ。享徳の乱の和睦の都鄙合体(とひがったい)の10年後に、灰野原の戦いで、同じく時家被官の牧野成時(古白)に敗れて戦死。
dbpedia-owl:alias
  • 時政→全慶(法名)
  • 秦野全慶(三河国二葉松)
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1375798 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58148636 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:別名
  • 秦野全慶(三河国二葉松)
prop-ja:改名
  • 時政→全慶(法名)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 明応2年(1493年)
prop-ja:氏名
  • 波多野全慶
prop-ja:氏族
prop-ja:生誕
  • 不明
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 波多野 全慶(はたの ぜんけい、生年未詳 - 明応2年(1493年))は室町時代の武将である。全慶は入道名であり、俗名は時政(ときまさ)。三河国二葉松では、秦野全慶になっている。一色時家の被官になったが、文明9年(1477年)に応仁の乱末に西軍であった時家を討つ。享徳の乱の和睦の都鄙合体(とひがったい)の10年後に、灰野原の戦いで、同じく時家被官の牧野成時(古白)に敗れて戦死。
rdfs:label
  • 波多野全慶
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 波多野全慶
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of