Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 沼隈郡(ぬまくまぐん)は、広島県の沼隈半島付近にあった郡。当初の郡域は、現在の福山市の一部を含んでいた。郡役所は深津郡(後に安那郡と合併して深安郡)と共同で深津郡福山町(現福山市中心部)に置かれ、1898年に独自の郡役所を鞆町(現福山市鞆町)に置いた。1954年に松永町ほか6村が合併・市制施行して松永市になった(その後1966年に福山市と対等合併して消滅)。その後も所属する町村が次々と福山市・尾道市へ編入されていった。消滅直前まで、以下の1町を含んでいた。 沼隈町(ぬまくまちょう)2005年2月1日、同町が福山市に編入され消滅した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 55975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6424 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 109 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58492622 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:title
  • 自治体の変遷
prop-ja:titlestyle
  • background:lightgrey;
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 沼隈郡(ぬまくまぐん)は、広島県の沼隈半島付近にあった郡。当初の郡域は、現在の福山市の一部を含んでいた。郡役所は深津郡(後に安那郡と合併して深安郡)と共同で深津郡福山町(現福山市中心部)に置かれ、1898年に独自の郡役所を鞆町(現福山市鞆町)に置いた。1954年に松永町ほか6村が合併・市制施行して松永市になった(その後1966年に福山市と対等合併して消滅)。その後も所属する町村が次々と福山市・尾道市へ編入されていった。消滅直前まで、以下の1町を含んでいた。 沼隈町(ぬまくまちょう)2005年2月1日、同町が福山市に編入され消滅した。
rdfs:label
  • 沼隈郡
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of