Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 河竹 新七(かわたけ しんしち)とは、歌舞伎作者の名跡。初 代 河竹新七師は不詳、1746–95。本名は竹三郎、俳号に能進・能進斎。主に江戸で初代中村仲蔵のために作品を書いた。『垣草恋写絵』(荵売)、『伊達錦対将』、『白井権八狂言始』、『信太長者柱』二代目 河竹新七五代目鶴屋南北の門人、1816–93。勝諺蔵 → 芝晋輔 → 二代目河竹新七 → 黙阿弥 → 古河黙阿弥『都鳥廓白波』(忍の惣太)、『三人吉三廓初買』(三人吉三)、『花街模様薊色縫』(十六夜清心)、『処女翫浮名横櫛』(切られお富)、『青砥稿花紅彩画』(白浪五人男)、『天衣紛上野初花』(河内山)、『新皿屋敷月雨暈』(魚屋宗五郎)、『樟紀流花見幕張』(慶安太平記)、『梅雨小袖昔八丈』(髪結新三)、『極付幡随長兵衛』(湯殿の長兵衛)、『北条九代名家功』(高時)、『盲長屋梅加賀鳶』(加賀鳶)、ほか多数三代目 河竹新七二代目の門人、1842–1901。初代竹柴金作 → 三代目河竹新七『籠釣瓶花街酔醒』(籠釣瓶)、『塩原多助一代記』 __DISAMBIG__
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2214278 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 728 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 44584682 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 河竹 新七(かわたけ しんしち)とは、歌舞伎作者の名跡。初 代 河竹新七師は不詳、1746–95。本名は竹三郎、俳号に能進・能進斎。主に江戸で初代中村仲蔵のために作品を書いた。『垣草恋写絵』(荵売)、『伊達錦対将』、『白井権八狂言始』、『信太長者柱』二代目 河竹新七五代目鶴屋南北の門人、1816–93。勝諺蔵 → 芝晋輔 → 二代目河竹新七 → 黙阿弥 → 古河黙阿弥『都鳥廓白波』(忍の惣太)、『三人吉三廓初買』(三人吉三)、『花街模様薊色縫』(十六夜清心)、『処女翫浮名横櫛』(切られお富)、『青砥稿花紅彩画』(白浪五人男)、『天衣紛上野初花』(河内山)、『新皿屋敷月雨暈』(魚屋宗五郎)、『樟紀流花見幕張』(慶安太平記)、『梅雨小袖昔八丈』(髪結新三)、『極付幡随長兵衛』(湯殿の長兵衛)、『北条九代名家功』(高時)、『盲長屋梅加賀鳶』(加賀鳶)、ほか多数三代目 河竹新七二代目の門人、1842–1901。初代竹柴金作 → 三代目河竹新七『籠釣瓶花街酔醒』(籠釣瓶)、『塩原多助一代記』 __DISAMBIG__
rdfs:label
  • 河竹新七
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of