Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 汾西王(ふんせいおう、生年未詳 - 304年)は百済の第10代の王(在位:298年 - 304年)であり、先代の責稽王の子。母は帯方郡の太守の娘である宝菓夫人。諱・諡は伝わっていない。298年9月に先王が西晋・貊の軍と戦って戦死したため王位についた。304年2月には楽浪の西部を奪取したが、10月、楽浪太守の放った刺客によって殺害された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 773917 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 555 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47119893 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:hangeul
  • 분서왕
prop-ja:hanja
  • 汾西王
prop-ja:hiragana
  • ふんせいおう
prop-ja:katakana
  • プンソワン
prop-ja:latin
  • Bunseo-wang
prop-ja:picture
prop-ja:title
  • 汾西王
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 汾西王(ふんせいおう、生年未詳 - 304年)は百済の第10代の王(在位:298年 - 304年)であり、先代の責稽王の子。母は帯方郡の太守の娘である宝菓夫人。諱・諡は伝わっていない。298年9月に先王が西晋・貊の軍と戦って戦死したため王位についた。304年2月には楽浪の西部を奪取したが、10月、楽浪太守の放った刺客によって殺害された。
rdfs:label
  • 汾西王
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of