Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 汗腺(かんせん、sweat gland, sudoriferous, sudoriparous glands)は、皮膚にある汗を分泌する腺である。汗腺には主に次の2種が存在する。 エクリン腺 (Eccrine sweat glands) は全身にあり場所によって密集度が異なる。ヒトにおいて主に体温を下げるために利用される。 アポクリン腺 (Apocrine sweat glands) は、エクリン腺よりも大きく、分泌機構も異なり、ヒトでは主に腋窩や外陰部などに存在する。ヒトでは芳香腺としての機能が退化しておりほとんど体温調節にしか寄与しないが、ウマやウシなど偶蹄目では芳香腺として機能する。乳腺、睫毛腺もこの一種である。↑ ↑ ↑ 3.0 3.1 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 8.0 8.1 ↑ ↑ ↑
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 72691 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50608226 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • ヒトの皮膚の断面図。
  • 汗腺の位置は中央下寄り。
prop-ja:graypage
  • 1063 (xsd:integer)
prop-ja:graysubject
  • 234 (xsd:integer)
prop-ja:latin
  • Glandula sudorifera
prop-ja:meshname
  • Sweat+Glands
prop-ja:meshnumber
  • A10.336.899
prop-ja:name
  • Sweat gland
  • 汗腺
prop-ja:nerve
  • 漏出分泌:コリン作用性交感神経
  • 離出分泌:アドレナリン作動性神経
prop-ja:precursor
prop-ja:system
  • 外皮
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 汗腺(かんせん、sweat gland, sudoriferous, sudoriparous glands)は、皮膚にある汗を分泌する腺である。汗腺には主に次の2種が存在する。 エクリン腺 (Eccrine sweat glands) は全身にあり場所によって密集度が異なる。ヒトにおいて主に体温を下げるために利用される。 アポクリン腺 (Apocrine sweat glands) は、エクリン腺よりも大きく、分泌機構も異なり、ヒトでは主に腋窩や外陰部などに存在する。ヒトでは芳香腺としての機能が退化しておりほとんど体温調節にしか寄与しないが、ウマやウシなど偶蹄目では芳香腺として機能する。乳腺、睫毛腺もこの一種である。↑ ↑ ↑ 3.0 3.1 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 8.0 8.1 ↑ ↑ ↑
rdfs:label
  • 汗腺
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of