Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 水疱(すいほう)とは、皮膚疾患などでみられる皮疹の一つ。一般に水ぶくれ(みずぶくれ)と呼ばれる。皮膚の表皮中または表皮下にサラサラとした水分がたまり、半球状に隆起した状態を指す。中の水分は損傷した組織からしみ出た血清やタンパク質などである。ふつうは表皮にでき治りも早く痕も残らないが、全身性疾患に伴って皮膚の深い層にできた水疱は治癒に時間がかかり痕が残ることがある。湿疹(湿疹の3角形)でみられる滲液性丘疹は、丘疹の上に小水疱が出現している状態をいう。
dbpedia-owl:commonName
  • 水疱(水ぶくれ)
dbpedia-owl:icd10
  • T14.0
dbpedia-owl:icd9
  • 919.2
dbpedia-owl:meshId
  • D001768
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1029955 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2751 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47435377 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 足のII度の熱傷後に形成された水疱。緊満性である。
prop-ja:diseasesdb
  • 1777 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 919.200000 (xsd:double)
  • T14.0
prop-ja:medlineplus
  • 3239 (xsd:integer)
prop-ja:meshid
  • D001768
prop-ja:name
  • 水疱(水ぶくれ)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 水疱(すいほう)とは、皮膚疾患などでみられる皮疹の一つ。一般に水ぶくれ(みずぶくれ)と呼ばれる。皮膚の表皮中または表皮下にサラサラとした水分がたまり、半球状に隆起した状態を指す。中の水分は損傷した組織からしみ出た血清やタンパク質などである。ふつうは表皮にでき治りも早く痕も残らないが、全身性疾患に伴って皮膚の深い層にできた水疱は治癒に時間がかかり痕が残ることがある。湿疹(湿疹の3角形)でみられる滲液性丘疹は、丘疹の上に小水疱が出現している状態をいう。
rdfs:label
  • 水疱(水ぶくれ)
  • 水疱
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of