Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 気分変調症(きぶんへんちょうしょう)、ディスチミア(Dysthymia、Dysthymic disorder)とは、うつ病性障害のサブタイプの一つであり、深刻性はないが症状が年単位で継続する気分障害である。正式名は気分変調性障害(きぶんへんちょうせいしょうがい)と言われ、以前は抑うつ神経症(よくうつしんけいしょう、neurotic depression)と言われていた。これはうつ病ほど深刻な病気ではなく、軽いうつ状態が慢性的に続く障害である。DSM-IVおよびICD-10の診断基準によれば、ディスチミアは慢性的抑うつが深刻な状況であり、その症状は最低でも2年以上(児童青年では1年以上)継続している必要がある。ディスチミアは大うつ病よりも、急性度は低く深刻ではない。
dbpedia-owl:commonName
  • Dysthymic disorder
dbpedia-owl:icd10
  • F34.1
dbpedia-owl:icd9
  • 300.4
dbpedia-owl:meshId
  • D019263
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3077897 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58649146 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:icd
  • 300.400000 (xsd:double)
  • F34.1
prop-ja:medlineplus
  • 918 (xsd:integer)
prop-ja:meshid
  • D019263
prop-ja:name
  • Dysthymic disorder
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 気分変調症(きぶんへんちょうしょう)、ディスチミア(Dysthymia、Dysthymic disorder)とは、うつ病性障害のサブタイプの一つであり、深刻性はないが症状が年単位で継続する気分障害である。正式名は気分変調性障害(きぶんへんちょうせいしょうがい)と言われ、以前は抑うつ神経症(よくうつしんけいしょう、neurotic depression)と言われていた。これはうつ病ほど深刻な病気ではなく、軽いうつ状態が慢性的に続く障害である。DSM-IVおよびICD-10の診断基準によれば、ディスチミアは慢性的抑うつが深刻な状況であり、その症状は最低でも2年以上(児童青年では1年以上)継続している必要がある。ディスチミアは大うつ病よりも、急性度は低く深刻ではない。
rdfs:label
  • Dysthymic disorder
  • 気分変調症
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of