Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 比企 能員(ひき よしかず)は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将。鎌倉幕府の有力御家人。阿波国または安房国出身とされる。藤原秀郷の流れを汲む比企氏の一族。源頼朝の乳母である比企尼の甥で、のちに養子となる。比企尼の縁から鎌倉幕府二代将軍・源頼家の乳母父となり、娘の若狭局が頼家の側室となって嫡子一幡を産んだ事から権勢を強めたが、能員の台頭を恐れた北条時政との対立により比企能員の変(比企の乱)が起こり、比企一族は滅亡した。
dbpedia-owl:alias
  • 藤四郎、判官、廷尉
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 121054 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3550 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 120 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54728591 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 藤四郎、判官、廷尉
prop-ja:墓所
  • 神奈川県鎌倉市大町 妙本寺
prop-ja:
prop-ja:
  • 余一兵衛尉、宗員、時員、五郎、能本、河原田次郎、若狭局、讃岐局、笠原親景室、中山為重室、糟屋有季室
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --09-02
prop-ja:氏名
  • 比企能員
prop-ja:氏族
  • 比企氏(藤原北家秀郷流)
prop-ja:父母
  • 養母:比企尼
prop-ja:生誕
  • 不詳
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 比企 能員(ひき よしかず)は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将。鎌倉幕府の有力御家人。阿波国または安房国出身とされる。藤原秀郷の流れを汲む比企氏の一族。源頼朝の乳母である比企尼の甥で、のちに養子となる。比企尼の縁から鎌倉幕府二代将軍・源頼家の乳母父となり、娘の若狭局が頼家の側室となって嫡子一幡を産んだ事から権勢を強めたが、能員の台頭を恐れた北条時政との対立により比企能員の変(比企の乱)が起こり、比企一族は滅亡した。
rdfs:label
  • 比企能員
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 比企能員
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of