Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 武田 邦信(たけだ くにのぶ、1948年 - )は、高家武田家16代当主。武田昌信の子。武田英信の父。武田信玄の次男竜芳の子孫の系統で、信玄から数えて16代目にあたる。ただし、この家系は江戸時代後期以降にたびたび養子を迎えており、信玄と血統上のつながりが保たれてきたわけではない。1948年、東京都に生まれる。1972年に武蔵工業大学(現:東京都市大学)を卒業後、丸紅に入社する。2006年に丸紅を早期退職し、フジオ住研社長補佐を経て、2007年にELTを設立して代表取締役に就任する。山梨県甲斐の国大使、武田家旧温会、武田神社崇敬会総裁を務める。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 515282 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 927 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56060010 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 武田 邦信(たけだ くにのぶ、1948年 - )は、高家武田家16代当主。武田昌信の子。武田英信の父。武田信玄の次男竜芳の子孫の系統で、信玄から数えて16代目にあたる。ただし、この家系は江戸時代後期以降にたびたび養子を迎えており、信玄と血統上のつながりが保たれてきたわけではない。1948年、東京都に生まれる。1972年に武蔵工業大学(現:東京都市大学)を卒業後、丸紅に入社する。2006年に丸紅を早期退職し、フジオ住研社長補佐を経て、2007年にELTを設立して代表取締役に就任する。山梨県甲斐の国大使、武田家旧温会、武田神社崇敬会総裁を務める。
rdfs:label
  • 武田邦信
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:人物 of
is foaf:primaryTopic of