Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 武家執奏(ぶけしっそう)とは、武家政権である室町幕府と公家政権である北朝(朝廷)の公武関係(朝幕関係)に関連する用語で次の2つの意味がある。 室町幕府の将軍が北朝(朝廷)に対して特定の事項に関する政治的要請を行うこと。なお、この意味においての武家執奏はその後の武家政権(織豊政権・江戸幕府)でも行われている。 北朝(朝廷)に設けられた役職の1つで将軍からの武家執奏を取次、反対に治天の君・天皇の意向を将軍に伝達する役目を果たした。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1772309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5378 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56228410 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 武家執奏(ぶけしっそう)とは、武家政権である室町幕府と公家政権である北朝(朝廷)の公武関係(朝幕関係)に関連する用語で次の2つの意味がある。 室町幕府の将軍が北朝(朝廷)に対して特定の事項に関する政治的要請を行うこと。なお、この意味においての武家執奏はその後の武家政権(織豊政権・江戸幕府)でも行われている。 北朝(朝廷)に設けられた役職の1つで将軍からの武家執奏を取次、反対に治天の君・天皇の意向を将軍に伝達する役目を果たした。
rdfs:label
  • 武家執奏
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of