Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 正規空母(せいきくうぼ)とは、航空母艦(空母)の一種。一部の例外を除いて、空母として運用される目的で建造されたものを指す。この用語には複数の解釈があり曖昧に使用されている。また、第二次世界大戦当時と現代でも解釈が異なる。第二次世界大戦時の空母について空母として完成した艦を正規空母とする分類。当初より空母として設計・建造されたもの(「鳳翔」、「ヨークタウン」など)の他、設計時は他の艦種ながら途中で設計変更し、結果的に空母として完成したもの(「赤城」、「サラトガ」など)も含まれる。旧日本海軍はこれを正規空母の定義とした。戦闘機のみならずより大型の雷撃機等も運用できる空母。この定義では飛鷹型が正規空母に含まれる。商船などでなく当初より軍艦として建造された艦とする分類。建造・改装によらず空母のうち、速度、防御、搭載能力の全てまたはどれかが優れ・戦力において主力であった空母(鳳翔はこの分類では正規空母とは言えなくなる)。単に、護衛空母・改造空母に対する反対概念。単に海軍の水上機母艦や輸送空母でない(旧日本陸軍が「正規」の兵器として空母を保有した例-あきつ丸など-はある)空母。現代の空母について現代においては、建造国が正規空母という分類で建造した艦であっても、STOVL機の運用能力しか持たなければ正規空母ではなく軽空母と分類される。つまり、通常カタパルトもしくはスキージャンプ甲板によってCTOL機を発進させ、アレスティング・ワイヤーによって着艦させられる機能を持つ空母を正規空母と定義することが多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1186747 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4722 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58325881 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2014 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 正規空母(せいきくうぼ)とは、航空母艦(空母)の一種。一部の例外を除いて、空母として運用される目的で建造されたものを指す。この用語には複数の解釈があり曖昧に使用されている。また、第二次世界大戦当時と現代でも解釈が異なる。第二次世界大戦時の空母について空母として完成した艦を正規空母とする分類。当初より空母として設計・建造されたもの(「鳳翔」、「ヨークタウン」など)の他、設計時は他の艦種ながら途中で設計変更し、結果的に空母として完成したもの(「赤城」、「サラトガ」など)も含まれる。旧日本海軍はこれを正規空母の定義とした。戦闘機のみならずより大型の雷撃機等も運用できる空母。この定義では飛鷹型が正規空母に含まれる。商船などでなく当初より軍艦として建造された艦とする分類。建造・改装によらず空母のうち、速度、防御、搭載能力の全てまたはどれかが優れ・戦力において主力であった空母(鳳翔はこの分類では正規空母とは言えなくなる)。単に、護衛空母・改造空母に対する反対概念。単に海軍の水上機母艦や輸送空母でない(旧日本陸軍が「正規」の兵器として空母を保有した例-あきつ丸など-はある)空母。現代の空母について現代においては、建造国が正規空母という分類で建造した艦であっても、STOVL機の運用能力しか持たなければ正規空母ではなく軽空母と分類される。つまり、通常カタパルトもしくはスキージャンプ甲板によってCTOL機を発進させ、アレスティング・ワイヤーによって着艦させられる機能を持つ空母を正規空母と定義することが多い。
rdfs:label
  • 正規空母
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of