Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 歓楽街(かんらくがい)とは、飲食店や映画館などのレジャー施設が多数集まっている地区のことである。盛り場、ネオン街とも称される。都市部においては、昼間も活気があるイメージの「繁華街」という言葉に対し、夜間に営業されるスナックやバー、クラブなど、酒類の提供を主とする飲食店や、場所によっては性風俗産業(風俗街)なども集まる夜の街を強調する意図をもって言い表すことが多い。夜間営業の店が多いため、電飾を多用した派手で目立つ看板が多いのがひとつの特徴である。また、表向きは合法的な営業を装い、実際には非合法な行為が行われる店も少なくない。また、旅行者が訪れる温泉街や宿場町などには、都市部ほど派手ではなく数も少ないが、歓楽街と称される一帯が付随していることが多い。業種の構成そのものは都市部とさほど違いはないが、外観は大きく違う。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 37275 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7842 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 422 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58467541 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2014 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 歓楽街(かんらくがい)とは、飲食店や映画館などのレジャー施設が多数集まっている地区のことである。盛り場、ネオン街とも称される。都市部においては、昼間も活気があるイメージの「繁華街」という言葉に対し、夜間に営業されるスナックやバー、クラブなど、酒類の提供を主とする飲食店や、場所によっては性風俗産業(風俗街)なども集まる夜の街を強調する意図をもって言い表すことが多い。夜間営業の店が多いため、電飾を多用した派手で目立つ看板が多いのがひとつの特徴である。また、表向きは合法的な営業を装い、実際には非合法な行為が行われる店も少なくない。また、旅行者が訪れる温泉街や宿場町などには、都市部ほど派手ではなく数も少ないが、歓楽街と称される一帯が付随していることが多い。業種の構成そのものは都市部とさほど違いはないが、外観は大きく違う。
rdfs:label
  • 歓楽街
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:settlementType of
is prop-ja:備考 of
is foaf:primaryTopic of