『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英題:Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズのアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題の頭文字を取った「CCA」、または「逆シャア」など。本作は『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。 公開時のキャッチコピーは「宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。同時上映は『機動戦士SDガンダム 』。前売り券限定特典は光る!SDガンダムの卵、またはテレホンカード。配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された

Property Value
dbo:abstract
  • 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英題:Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズのアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題の頭文字を取った「CCA」、または「逆シャア」など。本作は『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。 公開時のキャッチコピーは「宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。同時上映は『機動戦士SDガンダム 』。前売り券限定特典は光る!SDガンダムの卵、またはテレホンカード。配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された (ja)
  • 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英題:Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズのアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題の頭文字を取った「CCA」、または「逆シャア」など。本作は『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。 公開時のキャッチコピーは「宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。同時上映は『機動戦士SDガンダム 』。前売り券限定特典は光る!SDガンダムの卵、またはテレホンカード。配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された (ja)
dbo:country
dbo:director
dbo:distributor
dbo:language
dbo:musicComposer
dbo:releaseDate
  • 2019-12-05 (xsd:date)
dbo:starring
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 22930 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 19077 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81438476 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dbo:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:主題歌
prop-ja:作品名
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
prop-ja:公開
  • --01-24
  • --03-12
  • --09-13
  • --12-05
prop-ja:出演者
prop-ja:原題
  • Char's Counterattack (ja)
  • Mobile Suit Gundam (ja)
  • Char's Counterattack (ja)
  • Mobile Suit Gundam (ja)
prop-ja:撮影
  • 奥井敦 (ja)
  • 古林一太 (ja)
  • 奥井敦 (ja)
  • 古林一太 (ja)
prop-ja:監督
prop-ja:編集
  • 布施由美子 (ja)
  • 布施由美子 (ja)
prop-ja:脚本
  • 富野由悠季 (ja)
  • 富野由悠季 (ja)
prop-ja:興行収入
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:製作
  • 伊藤昌典 (ja)
  • 伊藤昌典 (ja)
prop-ja:言語
prop-ja:配給
  • 松竹 (ja)
  • --12-05
prop-ja:配給収入
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:音楽
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英題:Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズのアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題の頭文字を取った「CCA」、または「逆シャア」など。本作は『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。 公開時のキャッチコピーは「宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。同時上映は『機動戦士SDガンダム 』。前売り券限定特典は光る!SDガンダムの卵、またはテレホンカード。配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された (ja)
  • 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英題:Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズのアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題の頭文字を取った「CCA」、または「逆シャア」など。本作は『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。 公開時のキャッチコピーは「宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。同時上映は『機動戦士SDガンダム 』。前売り券限定特典は光る!SDガンダムの卵、またはテレホンカード。配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された (ja)
rdfs:label
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ja)
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of