Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ』(きどうせんしゼータガンダム エゥーゴバーサスティターンズ)は、テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』を原作とした対戦型アクションゲーム。開発をカプコンが担当し、バンダイより発売された。アーケード版は2003年9月に発売。2004年8月には、バランスの改定、新要素の追加などがなされたアッパーバージョン『機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズDX』が発売された。2003年12月4日に発売されたPlayStation 2版はKDDIの通信対戦サービスマルチマッチングBB対応ソフトであり、同サービスの下で4人対戦が可能。オフラインでも画面を左右に分割して2人プレイ可能。
dbpedia-owl:computingPlatform
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 44101 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57801194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2003 (xsd:integer)
  • --12-04
prop-ja:dev
prop-ja:device
  • AC = 1レバー+4ボタン
  • PS2 = ネットワークアダプタ対応
  • プログレッシブモード対応
prop-ja:genre
prop-ja:media
  • DVD-ROM1枚
prop-ja:plat
  • PlayStation 2
  • アーケード
prop-ja:play
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:pub
prop-ja:rating
prop-ja:sale
  • 約64万本
prop-ja:title
  • 機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ』(きどうせんしゼータガンダム エゥーゴバーサスティターンズ)は、テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』を原作とした対戦型アクションゲーム。開発をカプコンが担当し、バンダイより発売された。アーケード版は2003年9月に発売。2004年8月には、バランスの改定、新要素の追加などがなされたアッパーバージョン『機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズDX』が発売された。2003年12月4日に発売されたPlayStation 2版はKDDIの通信対戦サービスマルチマッチングBB対応ソフトであり、同サービスの下で4人対戦が可能。オフラインでも画面を左右に分割して2人プレイ可能。
rdfs:label
  • 機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of