『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。 本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『』シリーズについても記述する。

Property Value
dbo:abstract
  • 『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。 本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『』シリーズについても記述する。 (ja)
  • 『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。 本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『』シリーズについても記述する。 (ja)
dbo:creator
dbo:director
dbo:genre
dbo:musicComposer
dbo:productionCompany
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2744205 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 37593 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81494004 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dbo:writer
prop-ja:date
  • 2018 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アニメーション制作
  • 日本サンライズ (ja)
  • 日本サンライズ (ja)
prop-ja:ウィキプロジェクト
prop-ja:ウィキポータル
prop-ja:キャラクターデザイン
prop-ja:コンテンツ
  • * ガンダムシリーズ一覧 (ja)
  • * ガンダムシリーズ一覧 (ja)
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • シリーズ作品 (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム-星を継ぐ者- (ja)
  • 機動戦士ΖガンダムII-恋人たち- (ja)
  • 機動戦士ΖガンダムIII-星の鼓動は愛- (ja)
  • シリーズ作品 (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム-星を継ぐ者- (ja)
  • 機動戦士ΖガンダムII-恋人たち- (ja)
  • 機動戦士ΖガンダムIII-星の鼓動は愛- (ja)
prop-ja:メカニックデザイン
prop-ja:上映時間
  • 95 (xsd:integer)
  • 98 (xsd:integer)
  • 99 (xsd:integer)
prop-ja:制作
  • サンライズ (ja)
  • サンライズ (ja)
prop-ja:前番組
prop-ja:原作
prop-ja:封切日
  • --03-04
  • --05-28
  • --10-29
prop-ja:放送局
prop-ja:放送枠
prop-ja:放送終了
  • --02-22
prop-ja:放送開始
  • --03-02
prop-ja:次番組
prop-ja:番組名
  • --03-02
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
prop-ja:監督
  • 富野由悠季 (ja)
  • 富野由悠季 (ja)
prop-ja:範囲
  • バンダイがクローバーの代わりにメインスポンサーを務める条件の一つが、ガンダムのテレビシリーズの復活であった (ja)
  • バンダイがクローバーの代わりにメインスポンサーを務める条件の一つが、ガンダムのテレビシリーズの復活であった (ja)
prop-ja:総監督
  • 富野由悠季 (ja)
  • 富野由悠季 (ja)
prop-ja:製作
prop-ja:話数
  • 全50話 (ja)
  • 全50話 (ja)
prop-ja:音楽
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。 本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『』シリーズについても記述する。 (ja)
  • 『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分 - 18時00分の時間帯にて全50話が放送された。物語は1979年 - 1980年に放送された『機動戦士ガンダム』の続編にあたるが、設定はその劇場映画版3部作から連なるものとなっている。略称は「Ζ(ゼータ)」。 本項では2005年(平成17年)から2006年(平成18年)にかけて松竹系劇場にて全国公開された、劇場用映画三部作『』シリーズについても記述する。 (ja)
rdfs:label
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
  • 機動戦士Ζガンダム (ja)
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of