Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 機体記号(きたいきごう、英語:aircraft registration)とは、航空機などに付けられる個別の機体ごとの認識記号の通称で、俗に機体番号(略して機番)とも、英語のレジストレーション(registration)を略して単にレジあるいはレジスタと呼ぶ場合もある。航空法上の正式名称は国籍記号および登録記号である。航空機認識の表示方法が数字のみの場合もあるが、こちらはアメリカ空軍(テールコード)、ロイヤルエアフォース(イギリス)や航空自衛隊(日本)などの軍用機に対し用いられる。そのため民間機に「機体数字」といった呼び方はしない。なお船舶にも個別認識番号があるが、本稿では民間航空機に対してつけられる機体記号について論述する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 44505 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 26867 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 136 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59226443 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 機体記号(きたいきごう、英語:aircraft registration)とは、航空機などに付けられる個別の機体ごとの認識記号の通称で、俗に機体番号(略して機番)とも、英語のレジストレーション(registration)を略して単にレジあるいはレジスタと呼ぶ場合もある。航空法上の正式名称は国籍記号および登録記号である。航空機認識の表示方法が数字のみの場合もあるが、こちらはアメリカ空軍(テールコード)、ロイヤルエアフォース(イギリス)や航空自衛隊(日本)などの軍用機に対し用いられる。そのため民間機に「機体数字」といった呼び方はしない。なお船舶にも個別認識番号があるが、本稿では民間航空機に対してつけられる機体記号について論述する。
rdfs:label
  • 機体記号
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:コールサイン of
is foaf:primaryTopic of