Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 横浜第二合同庁舎(よこはまだいにごうどうちょうしゃ)は横浜市中区北仲通にある、行政機関が入居している庁舎。元は1926年(大正15年)に再建された横浜生糸検査所。1990年(平成2年)に横浜市認定歴史的建造物として認定されている。1995年(平成7年)に高層棟の建設を含む大改築が行われ、その際に旧生糸検査所の外観を復元した造りになっている。名称に「第二」とついているのは、すでに山下町に合同庁舎が存在したためである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1348945 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2246 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 63 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55748830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • Yokohama No. 2 Joint Government Office Building
  • 横浜第二合同庁舎
prop-ja:所在地
  • 横浜市中区北仲通5-57
prop-ja:所在地郵便番号
  • 231 (xsd:integer)
prop-ja:改築
  • 1995 (xsd:integer)
prop-ja:施工
prop-ja:旧名称
  • 横浜農林合同庁舎
prop-ja:旧用途
  • 生糸検査所
prop-ja:用途
  • 省庁出先機関の合同庁舎
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:竣工
  • 1926 (xsd:integer)
prop-ja:設計者
prop-ja:階数
  • 地上23階・地下3階
prop-ja:高さ
  • 96m
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 横浜第二合同庁舎(よこはまだいにごうどうちょうしゃ)は横浜市中区北仲通にある、行政機関が入居している庁舎。元は1926年(大正15年)に再建された横浜生糸検査所。1990年(平成2年)に横浜市認定歴史的建造物として認定されている。1995年(平成7年)に高層棟の建設を含む大改築が行われ、その際に旧生糸検査所の外観を復元した造りになっている。名称に「第二」とついているのは、すでに山下町に合同庁舎が存在したためである。
rdfs:label
  • 横浜第二合同庁舎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of