Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 樋端 久利雄(といばた くりお/といばな くりお、1903年(明治36年)8月1日 - 1943年(昭和18年)4月18日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。海軍甲事件で搭乗機(「一式陸攻」)を撃墜され、戦死。戦死による一階級昇進で最終階級は海軍大佐。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1299005 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 138 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57512564 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:最終階級
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:死没地
  • 領 ソロモン諸島ブーゲンビル島
prop-ja:氏名
  • 樋端 久利雄
prop-ja:没年月日
  • 1943-04-18 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --08-01
prop-ja:生誕地
  • 香川県大川郡白鳥町
prop-ja:画像
  • Toibana Kurio.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 海軍少尉任官時
prop-ja:箱サイズ
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:軍歴
  • 1923 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 樋端 久利雄(といばた くりお/といばな くりお、1903年(明治36年)8月1日 - 1943年(昭和18年)4月18日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。海軍甲事件で搭乗機(「一式陸攻」)を撃墜され、戦死。戦死による一階級昇進で最終階級は海軍大佐。
rdfs:label
  • 樋端久利雄
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of