Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 楽器とは音楽を奏でるために用いる音の出る器具である。広くは音を出すことができるものすべてを楽器とすることもあるが、一般的には音を出すために作られた器具を指す。多くの楽器は、 振動源(励振系):振動を作り出す部位(弦、リード、マウスピース、声帯など) 共鳴部(共振系):共振(共鳴)によって音を大きくする部位(共鳴箱、共鳴筒、口腔など)の双方から成っているが、後者を持たない物もある。なお、「音を出すものでも、風鈴など演奏を目的として作られていないものは楽器とは言わず、音具と呼ぶ」という風説もあるが、「そもそも『演奏』とは何か、『音楽』とは何か」という問題も含めて区別は全く不明確であり、一般的な概念ではない。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 7943 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5896 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59178810 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
prop-ja:出典の明記
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2016 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 楽器とは音楽を奏でるために用いる音の出る器具である。広くは音を出すことができるものすべてを楽器とすることもあるが、一般的には音を出すために作られた器具を指す。多くの楽器は、 振動源(励振系):振動を作り出す部位(弦、リード、マウスピース、声帯など) 共鳴部(共振系):共振(共鳴)によって音を大きくする部位(共鳴箱、共鳴筒、口腔など)の双方から成っているが、後者を持たない物もある。なお、「音を出すものでも、風鈴など演奏を目的として作られていないものは楽器とは言わず、音具と呼ぶ」という風説もあるが、「そもそも『演奏』とは何か、『音楽』とは何か」という問題も含めて区別は全く不明確であり、一般的な概念ではない。
rdfs:label
  • 楽器
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:category of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:事業内容 of
is prop-ja:出版以外の事業 of
is prop-ja:業種 of
is foaf:primaryTopic of