Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 植田 和弘(うえた かずひろ、1952年 - )は、日本の経済学者、京都大学教授。環境経済・政策学会会長。現在は京都大学経済学部長・同大学院経済学研究科長。専門は環境経済学。工学博士(大阪大学)(1983年)、博士(経済学)(京都大学)(1997年)。博士論文はそれぞれ、「金属利用の社会的評価に基づくリサイクル計画に関する基礎的研究 -鉛を中心にして-」、「廃棄物制御の財政理論」。日本における環境経済学の草分け的存在。香川県生まれ。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 211552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2283 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 85 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57100312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 植田 和弘(うえた かずひろ、1952年 - )は、日本の経済学者、京都大学教授。環境経済・政策学会会長。現在は京都大学経済学部長・同大学院経済学研究科長。専門は環境経済学。工学博士(大阪大学)(1983年)、博士(経済学)(京都大学)(1997年)。博士論文はそれぞれ、「金属利用の社会的評価に基づくリサイクル計画に関する基礎的研究 -鉛を中心にして-」、「廃棄物制御の財政理論」。日本における環境経済学の草分け的存在。香川県生まれ。
rdfs:label
  • 植田和弘
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of