Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 森 長孝(もり ながたか、元禄7年(1694年)- 享保8年10月30日(1723年11月27日))は、播磨赤穂藩の第2代藩主。赤穂藩森家8代。藩主森家の家老森三隆の三男。母は先代藩主の父森長継の七女で、先代藩主森長直の甥に当たる。正室は森長直の娘。官位は従五位下。志摩守。元禄7年(1694年)、森家の津山藩時代に津山にて生まれる。幼名は九一郎。帯刀。享保4年(1719年)、先代藩主・長直の婿養子となる。享保7年(1722年)、長直の死去により跡を継いだが、翌年10月30日に30歳で死去し、跡を養嗣子の長生が継いだ。墓所は東京都渋谷区広尾の祥雲寺。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 324692 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 532 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41770691 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 森 長孝(もり ながたか、元禄7年(1694年)- 享保8年10月30日(1723年11月27日))は、播磨赤穂藩の第2代藩主。赤穂藩森家8代。藩主森家の家老森三隆の三男。母は先代藩主の父森長継の七女で、先代藩主森長直の甥に当たる。正室は森長直の娘。官位は従五位下。志摩守。元禄7年(1694年)、森家の津山藩時代に津山にて生まれる。幼名は九一郎。帯刀。享保4年(1719年)、先代藩主・長直の婿養子となる。享保7年(1722年)、長直の死去により跡を継いだが、翌年10月30日に30歳で死去し、跡を養嗣子の長生が継いだ。墓所は東京都渋谷区広尾の祥雲寺。
rdfs:label
  • 森長孝
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of