Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 梅田ピカデリー(うめだピカデリー)は、大阪市北区太融寺町にあった映画館(梅田ピカデリー1、梅田ピカデリー2、梅田ピカデリー3、梅田ピカデリー4)の総称。松竹株式会社経営・運営の映画館。大阪北地区における松竹東急系のチェーンのチェーンマスター的存在であった。
dbpedia-owl:address
  • プラザ梅田ビル
  • 大阪市北区太融寺町8-17
dbpedia-owl:alias
  • 梅ピカ
  • 梅田ピカデリー1・2・3・4
  • 3:梅田ロキシー
  • 4:梅田松竹
dbpedia-owl:buildingEndDate
  • 16
dbpedia-owl:buildingEndYear
  • 2011-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:buildingStartDate
  • 15
dbpedia-owl:buildingStartYear
  • 1980-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:name
  • Umeda Piccadilly
  • 梅田ピカデリー
dbpedia-owl:postalCode
  • 530-0051
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2239093 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5297 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 152 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58359354 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:hp
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アクセス
  • JR大阪駅、北新地駅、梅田駅、東梅田駅、西梅田駅から徒歩約10分
  • 地下街「ホワイティうめだ」から「泉の広場」をあがってすぐ
prop-ja:収容人数
  • (4館合計)1,918
prop-ja:名称
  • Umeda Piccadilly
  • 梅田ピカデリー
prop-ja:完成年
  • 1980 (xsd:integer)
prop-ja:所在地
  • プラザ梅田ビル
  • 大阪市北区太融寺町8-17
prop-ja:旧名称
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:最終公演
  • ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 1(ピカデリー3)
  • ゲゲゲの女房(ピカデリー1)
  • 最後の忠臣蔵(ピカデリー2)
  • 武士の家計簿(ピカデリー4)
prop-ja:正式名称
  • 梅田ピカデリー1・2・3・4
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:設備
  • ドルビーデジタルサラウンドEX(全館共通)、DTS(1と3のみ)
prop-ja:通称
  • 梅ピカ
prop-ja:運営
prop-ja:郵便番号
  • 530 (xsd:integer)
prop-ja:閉館年
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:閉館日
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:閉館月
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:開館公演
prop-ja:開館年
  • 1980 (xsd:integer)
prop-ja:開館日
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:開館月
  • 3 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 梅田ピカデリー(うめだピカデリー)は、大阪市北区太融寺町にあった映画館(梅田ピカデリー1、梅田ピカデリー2、梅田ピカデリー3、梅田ピカデリー4)の総称。松竹株式会社経営・運営の映画館。大阪北地区における松竹東急系のチェーンのチェーンマスター的存在であった。
rdfs:label
  • 梅田ピカデリー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of