Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 桜井古墳(さくらいこふん)は、福島県南相馬市原町区上渋佐に所在する古墳時代前期築造の前方後方墳。前方後方墳としては郡山市の大安場古墳や山形県川西町の天神森古墳などとともに東北地方でも大規模な部類に属している。周辺の古墳群との関係から「桜井古墳群1号墳」とも称される。国の史跡に指定されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1536760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5242 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 112 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58968390 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • --09-10
prop-ja:出土品
  • 底部穿孔壺、二重口縁壺
prop-ja:参照方法
  • --09-10
prop-ja:史跡指定
  • 国の史跡(1956年)
prop-ja:名称
  • 桜井古墳
prop-ja:形状
  • 前方後方墳
prop-ja:所在地
  • 福島県南相馬市原町区上渋佐
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:築造年代
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:被葬者
  • 不明
prop-ja:規模
  • 408.0
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 桜井古墳(さくらいこふん)は、福島県南相馬市原町区上渋佐に所在する古墳時代前期築造の前方後方墳。前方後方墳としては郡山市の大安場古墳や山形県川西町の天神森古墳などとともに東北地方でも大規模な部類に属している。周辺の古墳群との関係から「桜井古墳群1号墳」とも称される。国の史跡に指定されている。
rdfs:label
  • 桜井古墳
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of