柔術(じゅうじゅつ)は、日本の古武道を代表する徒手武術。徒手あるいは短い武器(剣術、抜刀術、槍術、捕手術、捕縄術などを包括)による攻防の技法を中心とし、相手を殺傷せずに捕らえたり護身として身を護ることを重視する。これは、他国の武術と比較して大きな特徴である。このような技法は広く研究され、流派が多数存在した。近年ではブラジリアン柔術(Jiu-jitsu)がメディアに登場する機会が増えたため、単に「柔術」と言うと日本の柔術ではなく、柔道から派生したブラジリアン柔術を指す場合もある。また、このブラジリアン柔術の特徴によって、柔術=ブラジリアン柔術=寝技という適切でない認識になっていることもある。その他、国際的に柔術(Ju-jitsu)というとヨーロピアン柔術とも呼ばれるJJIF柔術を指す場合も多い。

Property Value
dbo:abstract
  • 柔術(じゅうじゅつ)は、日本の古武道を代表する徒手武術。徒手あるいは短い武器(剣術、抜刀術、槍術、捕手術、捕縄術などを包括)による攻防の技法を中心とし、相手を殺傷せずに捕らえたり護身として身を護ることを重視する。これは、他国の武術と比較して大きな特徴である。このような技法は広く研究され、流派が多数存在した。近年ではブラジリアン柔術(Jiu-jitsu)がメディアに登場する機会が増えたため、単に「柔術」と言うと日本の柔術ではなく、柔道から派生したブラジリアン柔術を指す場合もある。また、このブラジリアン柔術の特徴によって、柔術=ブラジリアン柔術=寝技という適切でない認識になっていることもある。その他、国際的に柔術(Ju-jitsu)というとヨーロピアン柔術とも呼ばれるJJIF柔術を指す場合も多い。 (ja)
  • 柔術(じゅうじゅつ)は、日本の古武道を代表する徒手武術。徒手あるいは短い武器(剣術、抜刀術、槍術、捕手術、捕縄術などを包括)による攻防の技法を中心とし、相手を殺傷せずに捕らえたり護身として身を護ることを重視する。これは、他国の武術と比較して大きな特徴である。このような技法は広く研究され、流派が多数存在した。近年ではブラジリアン柔術(Jiu-jitsu)がメディアに登場する機会が増えたため、単に「柔術」と言うと日本の柔術ではなく、柔道から派生したブラジリアン柔術を指す場合もある。また、このブラジリアン柔術の特徴によって、柔術=ブラジリアン柔術=寝技という適切でない認識になっていることもある。その他、国際的に柔術(Ju-jitsu)というとヨーロピアン柔術とも呼ばれるJJIF柔術を指す場合も多い。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 71100 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 15688 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81505677 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主要技術
  • 徒手 (ja)
  • 徒手 (ja)
prop-ja:別名
  • 和、俰、柔道、拳法、體術、体術、捕手 (ja)
  • 和、俰、柔道、拳法、體術、体術、捕手 (ja)
prop-ja:派生種目
prop-ja:流派
  • 多数([[#主な流派 (ja)
  • 多数([[#主な流派 (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像名
  • JUJITSU in an agricultural school.jpg (ja)
  • JUJITSU in an agricultural school.jpg (ja)
prop-ja:画像説明
  • 1920 (xsd:integer)
prop-ja:読み
  • じゅうじゅつ (ja)
  • じゅうじゅつ (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 柔術(じゅうじゅつ)は、日本の古武道を代表する徒手武術。徒手あるいは短い武器(剣術、抜刀術、槍術、捕手術、捕縄術などを包括)による攻防の技法を中心とし、相手を殺傷せずに捕らえたり護身として身を護ることを重視する。これは、他国の武術と比較して大きな特徴である。このような技法は広く研究され、流派が多数存在した。近年ではブラジリアン柔術(Jiu-jitsu)がメディアに登場する機会が増えたため、単に「柔術」と言うと日本の柔術ではなく、柔道から派生したブラジリアン柔術を指す場合もある。また、このブラジリアン柔術の特徴によって、柔術=ブラジリアン柔術=寝技という適切でない認識になっていることもある。その他、国際的に柔術(Ju-jitsu)というとヨーロピアン柔術とも呼ばれるJJIF柔術を指す場合も多い。 (ja)
  • 柔術(じゅうじゅつ)は、日本の古武道を代表する徒手武術。徒手あるいは短い武器(剣術、抜刀術、槍術、捕手術、捕縄術などを包括)による攻防の技法を中心とし、相手を殺傷せずに捕らえたり護身として身を護ることを重視する。これは、他国の武術と比較して大きな特徴である。このような技法は広く研究され、流派が多数存在した。近年ではブラジリアン柔術(Jiu-jitsu)がメディアに登場する機会が増えたため、単に「柔術」と言うと日本の柔術ではなく、柔道から派生したブラジリアン柔術を指す場合もある。また、このブラジリアン柔術の特徴によって、柔術=ブラジリアン柔術=寝技という適切でない認識になっていることもある。その他、国際的に柔術(Ju-jitsu)というとヨーロピアン柔術とも呼ばれるJJIF柔術を指す場合も多い。 (ja)
rdfs:label
  • 柔術 (ja)
  • 柔術 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:occupation of
is dbo:otherSportsExperience of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:martialArt of
is prop-ja:parenthood of
is prop-ja:style of
is prop-ja:スポーツ歴 of
is prop-ja:主要技術 of
is prop-ja:事業内容 of
is prop-ja:派生流派 of
is prop-ja:源流 of
is prop-ja:職業 of
is foaf:primaryTopic of