Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 林 武(はやし たけし、1896年(明治29年)12月10日 - 1975年(昭和50年)6月23日)は、日本の洋画家である。東京都出身。本名は武臣(たけおみ)。大正末期から画家として活動を始め戦後には原色を多用し絵具を盛り上げた手法で女性や花、風景などを描き人気を得た。晩年には国語問題審議会の会長も務めている。孫は元衆議院議員の林潤。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 616833 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4549 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56251831 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 林 武(はやし たけし、1896年(明治29年)12月10日 - 1975年(昭和50年)6月23日)は、日本の洋画家である。東京都出身。本名は武臣(たけおみ)。大正末期から画家として活動を始め戦後には原色を多用し絵具を盛り上げた手法で女性や花、風景などを描き人気を得た。晩年には国語問題審議会の会長も務めている。孫は元衆議院議員の林潤。
rdfs:label
  • 林武
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:illustrator of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of