Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 林 敬三(はやし けいぞう、1907年(明治40年)1月8日 - 1991年(平成3年)11月12日)は、旧内務省官僚、陸上自衛官。東京帝国大学卒業(法学部卒)。初代統合幕僚会議議長。第11代日本赤十字社社長。陸軍中将林弥三吉の息子である。正三位勲一等旭日大綬章。警察予備隊中央本部長から数えて、14年間自衛隊の頂点にあった。自衛隊創設初期においては旧内務省官僚出身者が要職を占め、特に陸上自衛隊においては「内務軍閥」とも呼ばれる勢力が出来上がり、その後の旧陸軍出身幹部との主導権争いの要因の一つとなった。そのため、本来は「選挙を通じて国民から信託された政治家による、民主的正統性(正当性)をもった軍事力(≒防衛官庁および自衛隊)の統制」を意味する『文民統制の原則』が、「文官官僚による武官の統制」とされる誤った解釈と運用がまかり通るようになり、その影響は警察予備隊時代から数えると創設から65年にわたり残存することとなった(内局の問題。シビリアンコントロール、日本国憲法第66条も参照)。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1389640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3922 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57340829 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:titlestyle
  • background:#CF9C65
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 第11代:1978 - 1987
  • 第6代:1983 - 1990
prop-ja:所属組織
prop-ja:最終階級
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:氏名
  • 林 敬三
prop-ja:没年月日
  • 1991-11-12 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --01-08
prop-ja:画像
  • Hayashi Keizo.JPG
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 1953 (xsd:integer)
prop-ja:軍歴
  • 1950 (xsd:integer)
prop-ja:除隊後
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 林 敬三(はやし けいぞう、1907年(明治40年)1月8日 - 1991年(平成3年)11月12日)は、旧内務省官僚、陸上自衛官。東京帝国大学卒業(法学部卒)。初代統合幕僚会議議長。第11代日本赤十字社社長。陸軍中将林弥三吉の息子である。正三位勲一等旭日大綬章。警察予備隊中央本部長から数えて、14年間自衛隊の頂点にあった。自衛隊創設初期においては旧内務省官僚出身者が要職を占め、特に陸上自衛隊においては「内務軍閥」とも呼ばれる勢力が出来上がり、その後の旧陸軍出身幹部との主導権争いの要因の一つとなった。そのため、本来は「選挙を通じて国民から信託された政治家による、民主的正統性(正当性)をもった軍事力(≒防衛官庁および自衛隊)の統制」を意味する『文民統制の原則』が、「文官官僚による武官の統制」とされる誤った解釈と運用がまかり通るようになり、その影響は警察予備隊時代から数えると創設から65年にわたり残存することとなった(内局の問題。シビリアンコントロール、日本国憲法第66条も参照)。
rdfs:label
  • 林敬三
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:inaugural of
is foaf:primaryTopic of