Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 坂東収容所切手(ばんどうしゅうようじょきって、Bando P.O.W. Camp Stamps)は、第一次世界大戦末期の1918年(大正7年)8月に日本軍の捕虜となり徳島県板野郡板東町(現在の鳴門市)の板東俘虜収容所に収容されたドイツ軍兵士によって作られ、収容所内で使用された切手。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 787145 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 641 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57979576 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 坂東収容所切手(ばんどうしゅうようじょきって、Bando P.O.W. Camp Stamps)は、第一次世界大戦末期の1918年(大正7年)8月に日本軍の捕虜となり徳島県板野郡板東町(現在の鳴門市)の板東俘虜収容所に収容されたドイツ軍兵士によって作られ、収容所内で使用された切手。
rdfs:label
  • 板東収容所切手
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of