板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の1人(ほかに後藤象二郎、佐々木高行)。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。

Property Value
dbo:abstract
  • 板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の1人(ほかに後藤象二郎、佐々木高行)。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。 (ja)
  • 板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の1人(ほかに後藤象二郎、佐々木高行)。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 1919-07-16 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:imageSize
  • 245 (xsd:integer)
dbo:occupation
dbo:party
dbo:predecessor
dbo:spouse
dbo:successor
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1234149 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 77810 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81501577 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1887 (xsd:integer)
  • --04-14
  • --06-30
  • 板垣家初代 (ja)
  • 第10代:1860年 - 1919年 (ja)
prop-ja:人名
  • 板垣 退助 (ja)
  • 板垣 退助 (ja)
prop-ja:内閣
prop-ja:出生地
  • 土佐国高知城下中島町 (ja)
  • (現、高知県高知市) (ja)
  • 土佐国高知城下中島町 (ja)
  • (現、高知県高知市) (ja)
prop-ja:前職
  • 武士(土佐藩士) (ja)
  • 武士(土佐藩士) (ja)
prop-ja:各国語表記
  • いたがき たいすけ (ja)
  • いたがき たいすけ (ja)
prop-ja:国旗
  • JPN (ja)
  • JPN (ja)
prop-ja:子女
prop-ja:就任日
  • --04-14
  • --06-30
prop-ja:所属政党
prop-ja:死没地
  • 東京府東京市 (ja)
  • 東京府東京市 (ja)
prop-ja:没年月日
  • 1919-07-16 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --04-17
  • --05-21
prop-ja:画像
  • ITAGAKI Taisuke.jpg (ja)
  • ITAGAKI Taisuke.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 245 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 1906 (xsd:integer)
prop-ja:称号・勲章
prop-ja:職名
  • 第10代 内務大臣 (ja)
  • 第13代 内務大臣 (ja)
  • 第10代 内務大臣 (ja)
  • 第13代 内務大臣 (ja)
prop-ja:親族(政治家)_
prop-ja:退任日
  • --09-20
  • --11-08
prop-ja:配偶者
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の1人(ほかに後藤象二郎、佐々木高行)。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。 (ja)
  • 板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の1人(ほかに後藤象二郎、佐々木高行)。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。 (ja)
rdfs:label
  • 板垣退助 (ja)
  • 板垣退助 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 板垣 退助 (ja)
  • 板垣 退助 (ja)
is dbo:child of
is dbo:foundedBy of
is dbo:opponents of
is dbo:predecessor of
is dbo:successor of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:leader of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:創立者 of
is prop-ja:影響を受けたもの of
is prop-ja:負傷 of
is foaf:primaryTopic of