Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 板倉氏(いたくらし)は、日本の氏族の一つ。通し字は「勝」、「重」渋川義顕(足利泰氏の次男)を源に辿る。義顕は当初は足利庄の板倉の地を領して本貫とし、板倉二郎と称した。義顕はのち上野国渋川荘を有して渋川氏の祖となっているが、その後裔と称するのが江戸時代の板倉氏である。九州探題を世襲した備後渋川氏の重臣に板倉氏があり、渋川義鏡の代官に板倉頼資の名がみえる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 415482 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 137 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57306522 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人物
prop-ja:出身地
  • 下野国足利郡足利庄板倉
prop-ja:家名
  • 板倉氏
prop-ja:家祖
prop-ja:家紋
  • Kuyo Tomoe.svg
prop-ja:家紋名称
  • 九曜巴
prop-ja:支流
prop-ja:本姓
  • 称・清和源氏足利氏流
prop-ja:根拠地
prop-ja:種別
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 板倉氏(いたくらし)は、日本の氏族の一つ。通し字は「勝」、「重」渋川義顕(足利泰氏の次男)を源に辿る。義顕は当初は足利庄の板倉の地を領して本貫とし、板倉二郎と称した。義顕はのち上野国渋川荘を有して渋川氏の祖となっているが、その後裔と称するのが江戸時代の板倉氏である。九州探題を世襲した備後渋川氏の重臣に板倉氏があり、渋川義鏡の代官に板倉頼資の名がみえる。
rdfs:label
  • 板倉氏
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:builders of
is prop-ja:rulers of
is prop-ja:支流 of
is prop-ja:氏族 of
is foaf:primaryTopic of