Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 松木 治三郎(まつき じさぶろう、1906年 - ?)は、日本の牧師であり、神学者である。1906年(明治39年)福井県敦賀に生まれる、1934年(昭和9年)日本神学校を卒業後、日本基督教会木更津教会(1941年より、日本基督教団)、熊本坪井教会牧師をへて、1951年に関西学院大学教授に就任する。関西学院大学神学部にて、聖書釈義、新約学を講義する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2565307 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1557 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57334331 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 松木 治三郎(まつき じさぶろう、1906年 - ?)は、日本の牧師であり、神学者である。1906年(明治39年)福井県敦賀に生まれる、1934年(昭和9年)日本神学校を卒業後、日本基督教会木更津教会(1941年より、日本基督教団)、熊本坪井教会牧師をへて、1951年に関西学院大学教授に就任する。関西学院大学神学部にて、聖書釈義、新約学を講義する。
rdfs:label
  • 松木治三郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of