Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 松平 家清(まつだいら いえきよ、永禄9年(1566年) - 慶長15年12月21日(1611年2月3日))は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。徳川氏の家臣で、三河吉田藩初代藩主。竹谷松平清宗の長男。母は深溝松平好景の娘。正室は久松俊勝の娘で家康の異父妹・天桂院。子は忠清(長男)、清昌(次男)、娘(浅野長重正室)、娘(本多康紀正室)、娘(深溝松平忠利正室)、娘(成田泰高室)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 184064 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1043 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58760624 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-27
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1611年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 松平 家清(まつだいら いえきよ、永禄9年(1566年) - 慶長15年12月21日(1611年2月3日))は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。徳川氏の家臣で、三河吉田藩初代藩主。竹谷松平清宗の長男。母は深溝松平好景の娘。正室は久松俊勝の娘で家康の異父妹・天桂院。子は忠清(長男)、清昌(次男)、娘(浅野長重正室)、娘(本多康紀正室)、娘(深溝松平忠利正室)、娘(成田泰高室)。
rdfs:label
  • 松平家清
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of