Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 松平 保男(まつだいら もりお、1878年(明治11年)12月6日 - 1944年(昭和19年)1月19日)は、会津松平家の12代目当主で雍仁親王妃勢津子の養父。日本海軍の軍人として日本海海戦に参戦し、最終階級は海軍少将。また貴族院議員を務めた政治家でもある。会津会総裁、稚松会総裁。位階・勲等・功級・爵位は、正三位勲二等功五級子爵。霊号は海誠霊神。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1319344 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8609 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 371 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57886477 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:埋葬地
  • 東京
prop-ja:最終階級
prop-ja:死没地
  • 東京
prop-ja:氏名
  • 松平 保男
prop-ja:没年月日
  • 1944-01-19 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --12-06
prop-ja:生誕地
  • 東京
prop-ja:画像
  • Morio_Matsudaira.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 大尉時代
prop-ja:軍歴
  • 1902 (xsd:integer)
prop-ja:除隊後
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 松平 保男(まつだいら もりお、1878年(明治11年)12月6日 - 1944年(昭和19年)1月19日)は、会津松平家の12代目当主で雍仁親王妃勢津子の養父。日本海軍の軍人として日本海海戦に参戦し、最終階級は海軍少将。また貴族院議員を務めた政治家でもある。会津会総裁、稚松会総裁。位階・勲等・功級・爵位は、正三位勲二等功五級子爵。霊号は海誠霊神。
rdfs:label
  • 松平保男
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:親族(政治家)_ of
is prop-ja:除隊後 of
is foaf:primaryTopic of